本文へ移動

園のブログ

もも組の様子

2020-07-16
足の裏を絵の具のついた筆で塗ると、足の指が縮まりくすぐったかったようです。指スタンプでスイカの種やお皿の模様にしました。
高低差のある山を這い這いで上ったり、下りたりして遊びます。。
ボールを両手で持ったり、ボールプールの中で楽しんでます。
初めて裸足になって砂場に入りました。ひんやりして気持ちよさそうな表情で砂を握って感触を楽しんでます。
たくさん遊んだ後は、おいしい離乳食を「もぐもぐ」しながら、食べてます。

お神輿づくり

2020-07-16
1.法被を着た自分の絵を塗りました。「お祭りが楽しみだから笑った顔にする!」と言いながら描いていました。
色とりどりの法被を着た自分の絵ができました。
2.リボンに丸いシールを貼り、水玉のリボンができました。
3.グループごとにお神輿の屋根を絵の具で塗りました。
4.子ども達から「キラキラのシール貼りたい!」と言う言葉があり、キラキラのシールも貼りました。
5.『星とリボンお神輿完成』星をのせると自然と拍手がおこりました。
4歳児・すみれ組『星とリボンのお神輿』

七夕集会

2020-07-09
7月7日(火)に『七夕集会』がありました。年齢に合わせて様々な素材を使って七夕飾りを作りました。短冊の中には「しあわせにくらせますように」とお願いをしている子もいました。どうして織姫と彦星は一年に一度しか会えなくなってしまったのかというお話をするとよく見ていました。短冊は何で桜の木などではなく笹に飾るかというお話では真剣に聞いていた子ども達でした。次の日には燃やす会がありました。煙と一緒にみんなのお願いもお空の神様に届いているねと話しながら、お願いをしました。
《0・1歳児・ももぐみ・ちゅうりっぷ組》
《2歳児・たんぽぽ組》
《3歳児・さくら組》
《4歳児・すみれ組》
《5歳児・ゆり組》

粘土遊び

2020-06-26
《4歳児すみれぐみ》雨の日が多くお部屋で粘土遊びをすることも増えました。子ども達から『ドーナッツ屋さんにしたい』『恐竜つくる』などと話があり、いろいろな物を作りました。子ども達の好きなお寿司屋さんは「マグロ・たまご・イクラ」などたくさん作って人気でした。ハンバーガー屋さんでは「おもちゃも付けよう!」と言い、動く雪だるまの玩具も作りました。

砂遊び

2020-06-26
4歳児すみれぐみは、砂遊びをしました。前日から「明日は砂遊びをするんだよね!」「大きい山を作りたいんだ!」と話していました。裸足になり砂の感触を楽しんだり、シャベルを持ちすぐに山を作る子もいました。できた山の周りには川を作り、深く掘り温泉もできました。友達が作った川とつなげてみたり、とても楽しそうに遊んでいました。また今度しようと話すと「明日やる?」「今度は山の上から水を流してみる!」と次を今から楽しみにしている子ども達でした。
川をつなげました
たくさん水を集めて温泉にしよう
コーヒー屋さんです
社会福祉法人慈光会 若葉保育園
〒197-0003
東京都福生市熊川1430
TEL.042-551-2955
FAX.042-551-1707
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育
5.世代間交流事業
TOPへ戻る