本文へ移動

園のブログ

☆豆まき会☆

2021-02-03
注目
  「鬼は~外、福は~内」 
 みんなのお腹の中にいる「怒りんぼ鬼、意地悪鬼、泣き虫鬼」などみんなで退治しました。最後には福の神が来てくれました。
「一年間元気に過ごせますように」と願いました。
☆鬼登場☆
太鼓の音が「ドドドドドドドドドッ」と響き渡ると、赤鬼、青鬼、緑鬼が、やってきました。
☆福の神☆保育園の中に入ってくれました。一年間幸せになりますように!
・豆まきを何故するのか?鬼の苦手な物は何か?イラストを見ながら豆まきの話を聞きました。
みんなのお腹の中にも鬼がいるかな?」と特別の虫眼鏡で覗いてみました。
鬼が登場して、逃げる子、勇気出して「鬼は~外」と豆を投げる子と豆まきをして、邪気を払いました。
「福の神さーん」と皆で呼ぶと、来てくれて、子ども達の頭を撫でてくれました。
鰯を頭から食べて、「強いからだになるぞ」と話していました。
☆給食&おやつ☆
給食には、豆まき用のランチョンマットを敷きました
おやつには、恵方巻を作りました
秋に水栽培した、ヒヤシンスも咲き始めました。甘い香りが保育室の中で広がっています。

☆鬼のお面☆

2021-01-29
注目
☆0歳児☆発泡スチロールの容器にカラーポリ袋で包みました。
・シールを剥がしてペタッと貼り、目を作りました。
☆1歳児☆フラワー紙を丸めて鬼のお面を作りました
毛糸をくるくる巻き付けて鬼の角を作りました
☆2歳児☆
クレヨンで好きな色を使って絵を描いて、花紙を丸めて髪の毛を作りとても可愛くできました。
☆さくら組・3歳児☆好きな色のクレヨンを使い、紙皿に「カラフルな鬼にしようかな」「青鬼がいいかな」と友達と会話をしながら塗りました。鬼の角は、画用紙をはさみで切り、三角や四角に切りました。カラフルで強そうな鬼が出来ました。
☆すみれ組・4歳児☆自分で好きな色画用紙を選び、髪の毛や目は鉛筆で形を描いてから、線に沿ってはさみで切りました。「強い鬼にしよう」「歯も描こう」とクレヨンで描き、様々な顔の鬼が出来ました。
☆ゆり組・5歳児☆毛糸を紙皿にくるくると巻き付けました。周りには丸くしたお花紙を貼って華やかな鬼の帽子を作りました。角は自分ではさみを使用して円錐に切ってつけました。

わかばっこだより(園庭開放通信)

2021-01-25
注目オススメ
わかばっこだより(園庭開放通信)
今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、未就園児のお子様と保護者の皆様のための園庭開放を控えております。本来でしたら保育園で皆様と交流して楽しい時間を過ごさせていただいておりますが、お会いできずに残念に思っております。ホームページにわかばっこだより(園庭開放通信)を載せましたので、ぜひご覧ください。

☆凧揚げの様子☆

2021-01-20
注目オススメ
<ゆり組・5歳児>腕を伸ばして沢山走り、凧が揚がると、「揚がった揚がった~!」と友達と一緒に楽しんでいました。
<すみれ組・4歳児>「どうすれば高く揚がるかな?」「腕を伸ばして速く走ってみよう!」と友達とやりとりをしながら、高く揚がると喜んでいました。
<さくら組・3歳児>「楽しかった」「またやりたい!」と言っていた子ども達です。
<たんぽぽ組・2歳児>友達と一緒に高く揚がる凧を見ながら楽しみました。凧が高く揚がるのが嬉しい様子で、さらに走っていました。
☆凧揚げの制作紹介☆
<ゆり組>
<すみれ組>
<さくら組>
<たんぽぽ組>

☆新年福笑い会☆

2021-01-13
注目
☆お正月遊び☆羽根つきでは4・5歳児と職員がみんなの前で勝負をしました。                            羽を落とすとビニールテープで作ったばってん印を頬やおでこにつけて楽しみました。
<羽根つき4歳児>すみれ組代表のお友達がみんなの前で羽根つきをしました。
羽を落としてしまい悔しい姿を見せながらも「次は勝てるかもしれない」という声がありました。
<羽根つき5歳児>1回2回3回と羽をつき、見ている子ども達から「すごい」など声が聞こえてきました。
羽根つきでは羽を落としてしまうと頬やおでこにばってん印を付けられて恥ずかしそうな表情を見せていました。
<独楽回し4歳>とても上手に回すことができていました。みんなに「すごい」と言われるととても嬉しそうでした。
<独楽回し5歳>自分達で紐を独楽に巻き上手に回すことができました。とても高度な技術です。
<独楽回し先生編>独楽回しの色々な技を見せてくれました。子ども達から「すごーい!」「かっこいい」など目が離せない瞬間でした。
・先生方も羽根つき独楽回しの見本を見せていました。
☆十二支の話と獅子舞
<十二支の話>保育士によるパネルシアター『十二支の話』をお友達と一緒に聞きました。干支が次々にたくさん出てくると「さる!」!「ひつじ!」など知っている動物の名前を呼んでいました。
・今年は牛年と保育士と一緒にねずみから猪までを順番に言っていき十二支の話を聞きました。
〈獅子舞登場〉 「獅子舞に頭をがぶっと噛まれると一年間病気にならないよ」と話を聞き、みんな「僕も」「私も」と獅子舞に近づいて、頭を出していました。
・「噛んでもらった!」「怖くなかった」と喜んでいました。☆一年間健康で過ごせますようにと祈っています
社会福祉法人慈光会 若葉保育園
〒197-0003
東京都福生市熊川1430
TEL.042-551-2955
FAX.042-551-1707
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育
5.世代間交流事業
TOPへ戻る