本文へ移動

園のブログ

新年福笑い会

2019-01-15
 1月11日(金)に福笑い会がありました。1年の初めにみんなでたくさん笑い、今年も元気に楽しく過ごせるようにとお正月遊びをしたり、二人羽織を見て楽しみました。一年の初めに笑顔溢れる会になり、良い一年を送れそうです。
☆羽根つき☆ 保育士同士、子ども同士で羽根つきをしました。「がんばるぞ」と言い、真剣な表情で羽根つきをしていました。子ども達も大きな声で応援をしていました。
☆こま回し☆ 4,5歳児の子ども達が代表で、こま回しをしました。紐を丁寧に巻きつけてこまを回せた時の表情はとても嬉しそうでした。見ていた子ども達も「回ったね」と一緒に喜んでいました。
☆福笑い☆ 1歳児は『アンパンマン』、2歳児は『名犬チーズ』、3歳児は『ミニオン』の福笑いをしました。3歳児は目隠しをして「目はどこかな?」と手探りで貼っていました。子ども達は「もっと右だよ」など言って教えていました。
☆二人羽織☆保育士が二人羽織をして、口紅を塗ったり、シュークリーム食べました。口の周りに付いたクリームを見て「先生の顔にクリームが付いているよ」「ひげみたいだね」と言い、楽しそうに笑っていた子ども達でした。
☆十二支の話☆保育士とゆり組の子ども達で『十二支の話』の劇をしました。とらやうさぎなどの動物の真似をして、楽しく演じていました。子ども達は「1番はねずみで、次はうしだね」と順番を言ったりしながら見ていました。
☆獅子舞☆ひょっとこ、おかめ、獅子舞が登場すると、驚いてしまった子どももいましたが、「獅子舞に噛んでもらうと、一年元気に過ごせるよ」という話を聞くと頭を出し、噛んでもらいました。
社会福祉法人慈光会 若葉保育園
〒197-0003
東京都福生市熊川1430
TEL.042-551-2955
FAX.042-551-1707
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育
5.世代間交流事業
TOPへ戻る