本文へ移動

園のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

子どもの日集会・春の遠足

2019-05-10
オススメ
5月10日(金)に、『こどもの日集会(ミニ運動会)』がありました。大きなこいのぼりが風に吹かれて泳いでいる中、『こいのぼり』の歌をうたったり、『サンサン体操』を元気に踊りました。
0・1歳児は、ベビーカーに乗ったり園庭を歩いたりしました。2~5歳児クラスは『かけっこ』をしました。「がんばれ~!」などの応援の中、元気よく最後まで走りました。
2歳児、3歳児は『追いかけ玉入れ』をしました。動く箱に向かって、「えいっ!」とボールを投げ入れたり、「まてまて~!」と走って追いかけていました。何度も玉を拾っては投げを楽しんでいました。
すみれ組、ゆり組は、赤チーム、白チームに分かれて『玉入れ』をしました。かごに向かって一生懸命玉を投げ入れ、投げ方も段々上手になってきました。
『オセロゲーム』は、赤チームは赤に、白チームは白にひっくり返すゲームです。「よーいどん!」を合図に一生懸命オセロをひっくり返していました。
5歳児が(ゆり組)がこの日のために絵を描いて作った『メダル』や、『ジャンピングがえる』をみんなにプレゼントしていました。受け取った子ども達はとても嬉しそうでした。
 5月17日(金)『春の遠足』がありました。もも組、ちゅうりっぷ組は園庭でたくさん遊び、部屋で離乳食や、美味しいお弁当を食べました。お忙しい中、お弁当のご用意をありがとうございました。
 たんぽぽ組は『富士見町台集会所前広場』に行きました。広場ではかけっこをしました。「よーいどん!」の合図で上手に走っていました。またしゃぼん玉をすると子ども達は「わー!」と声を上げながらしゃぼん玉を追いかけ、手を伸ばしたりパチンと割ったりして楽しんでいました。園に戻りお弁当を広げると「見て見て!」と言ってお弁当を嬉しそうに見せ、喜んで食べていました。
 さくら組は『ミレニアム公園』に行ってきました。リュックサックに水筒、お菓子を入れ友達と手をつないで歩きました。公園では滑り台をしたり、追いかけっこ、芝生の上で寝転んだり、シロツメクサで指輪を作ってもらったりして、たくさん遊びました。園に戻り自分のシートを敷いてお弁当を広げると「見て見て!」と嬉しそうにお弁当を見せてくれました。「おいしい!」「全部食べるよ!」と言いながら食べていました。
 すみれ組、ゆり組は『熊牛公園』に行きました。広い公園で、滑り台やぶらんこ、かけっこ等、身体をたくさん動かして遊びました。。また、木の茂みに入って探検ごっこをしたりして楽しみました。
 楽しみにしていたお弁当の時間は、自分のシートを広げリュックサックからお弁当を出すと、「見て!見て!」「○○のお弁当だよ!」と嬉しそうに見せ合いをしていました。子ども達は美味しそうにとても良く食べていました。
 

花まつり会

2019-04-08
4月8日(月)は、お釈迦様の誕生日です。若葉保育園では、4月9日(火)に花まつり会がありました。            お釈迦様が誕生した話を見たり、『花まつり』の歌をうたい、お釈迦様の誕生をお祝いしました。
お釈迦様が生まれる前日に、お釈迦様の母親が夢で見たと言われている、白い象を年長の子ども達が作りました。この白い象を引いてお釈迦様の周りを歩き、お祝いをしました。
各クラス順番にそっとお釈迦様の肩に甘茶をかけ、「みんな元気に一年過ごせますように」「良い子になれますように」と静かに手を合わせてお祈りをしました。最後に甘茶をいただきました。

入園進級式

2019-04-06
4月6日(土)に入園進級式が行われました。お天気にも恵まれ、ひとつお兄さんお姉さんになるのを喜んでいた子ども達です。ゆり組の歓迎の言葉では、「みんなで一緒に楽しく遊びましょう」と年長児らしく、元気に言うことができました。
保育士の出し物『なーんだなんだ』ではいろいろな形を見て、「ボール!」「うさぎ!」などと答えていた子ども達です。 答えたものと違うものが出てくると、「ちがった!」などと言いながらも、子ども達は楽しんでいました。保育園では砂場や滑り台などで遊んだりすることも教えてもらい、子ども達は保育園での生活を楽しみにしているようでした。

お別れ会

2019-03-12
3月12日(火)にお別れ会がありました。卒園するゆり組さんと一緒に遊戯をしたり歌を歌ったりして楽しみました。
「小学校に行っても頑張ってください」の言葉に、力強く「はい!」と答えていたゆり組です。
職員からの出し物ではゆり組が発表会で踊った『USA』『ガールフレンド』をゆり組の子ども達と一緒に踊り、他のクラスの子ども達も「○○先生!」と呼んだり踊りを真似て楽しんでいました。
卒園児へのプレゼントとして、各クラスから手作りのマグネットやフォトフレーム、ホワイトボード、貯金箱を贈りました。「遊んでくれてありがとう」と言いながら渡すと、ゆり組の子ども達は「ありがとう」と嬉しそうでした。
ゆり組からはタオル入れをプレゼントしました。受け取った各クラスの子ども達は、「かわいいね」「きれいだね」と言いながら大切に受け取っていました。
ゆり組の子ども達が作った卒園製作を紹介しました。自分達の顔を絵の具で描き、素敵なパネルができました。園の柵に飾ります。
給食は3,4,5歳児で会食をしました。メニューはゆり組の子ども達が大好きな唐揚げやわかめスープなどで、子ども達はとても喜んでたくさんおかわりをしました。

お別れ遠足

2019-03-08
3月8日(金)にお別れ遠足がありました。1・2歳児クラスは近隣の公園に行き、園に戻ってきてからお弁当を食べました。
3・4・5歳児クラスは、電車に乗って『昭和記念公園』へ行って来ました。公園の遊具でたくさん遊び、おいしいお弁当を食べました。
お忙しい中、お弁当のご用意をありがとうございました。
ちゅうりっぷ組は、ミレニアム公園に行ってきました。行き帰り保育士や友だちと手をつなぎ歩きました。公園ではシャボン玉をしたり滑り台をして、楽しく遊びました。帰りには消防署に行き消防車を見て来ました。園に戻りおいしいお弁当を「おいしいね」と言いながら嬉しそうに食べました。
たんぽぽ組は、熊牛公園に行って来ました。公園では滑り台を何度も滑ったり、みんなで追いかけっこをしたりして楽しみました。園に戻り、園庭で楽しみにしていたお弁当を食べました。ふたを開けると歓声をあげ、美味しそうに食べていた子ども達です。
さくら組、すみれ組、ゆり組は昭和記念公園に行きました。電車に乗ったり歩きながら「あとどの位で着くかな?」「遊ぶところはどんなかな?」と楽しそうに話していました。公園に着くと広い野原や大きな遊具に子ども達は「早く遊びたい!」と目を輝かせていました。
『ふわふわドーム』や『虹のハンモック』などで各クラスごとに遊んで楽しみました。子ども達は「雲みたい」「こんなに高く跳べたよ!」と繰り返しジャンプしたり友だちや保育士に手を振って遊び、お弁当の時間になると「私のお弁当見て!」とおかずやおにぎりを見せながら、喜んで食べる姿が見られました。
社会福祉法人慈光会 若葉保育園
〒197-0003
東京都福生市熊川1430
TEL.042-551-2955
FAX.042-551-1707
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育
5.世代間交流事業
TOPへ戻る