本文へ移動

園のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

豆まき会、お散歩カー寄贈式

2020-02-06
注目
 2月3日(月)に豆まき会がありました。各クラス手作りのお面をつけて、『福の神』が来るようにみんなで「鬼は外!福は内!」と豆をまきました。
 パネルシアターで、「まめまきの由来の話」を見たり、「豆まき」の歌をうたいました。
 豆入れに豆を入れてもらい、幼児クラスの子ども達は、自分の歳の数の豆を食べました。乳児クラスの子ども達は、豆の代わりにラムネを食べました。
 太鼓の音と共に『赤鬼、青鬼、緑鬼』が登場すると、「こわいよー」「きゃぁー!」と言いながらも、「鬼は外!福は内!」と、子ども達は一生懸命に豆を投げていました。鬼が逃げていくと「やっつけたよ!」「鬼逃げたね!」とみんなで喜びました。
 鬼を寄せ付けないために、鰯を焼いて食べました。「おいしいね」と頭から食べたり、「ちょっと苦いね」など、友達とやり取りしながら食べていました。
0歳児 もも組
1歳児 ちゅうりっぷ組
2歳児 たんぽぽ組
3歳児 さくら組
4歳児 すみれ組
5歳児 ゆり組
  2月7日(金)にお散歩カーの寄贈式がありました。トヨタ西東京カローラ様から福生市にお散歩カーが寄贈され、若葉保育園が頂くことになりました。寄贈式には、トヨタ西東京カローラの代表取締役社長様、福生店店長様、福生市副市長様、法人理事長がいらして下さいました。特別ゲストとして、トヨタ西東京カローラのマスコットキャラクターの『カローニャ』、福生市からは『たっけー☆☆』が来てくれて、子ども達はとても喜んでいました。
 子ども達から『ゆげのあさ』すみれ・ゆり組から『にじ』の歌のプレゼントをしました。
みんなで写真を撮り終わってから『カローニャ』や『たっけー☆☆』と握手をして「ありがとう」と言ったりなど、触れ合いを楽しんでいました。
 寄贈していただいたお散歩カーに早速もも組とちゅうりっぷ組が乗りました。『たっけー☆☆』もお散歩カーを押してくれたので、みんな笑顔で乗っていました。
 

交通安全教室

2020-01-24
注目
 1月23日(金)に福生警察署の方による交通安全教室がありました。
 最初に交通ルールについてのDVDを見て、標識や信号機の見方、横断歩道の渡り方について教えていただきました。お礼に『ゆげのあさ』と『にじ』の歌のプレゼントをしました。
 5歳児は横断歩道を渡る練習をしました。”右を見て、左を見て、もう一度右を見て”と、警察の方や保育士から言葉をかけながら横断歩道を渡ったり、左右の確認をしてから、手を真っ直ぐに挙げ、渡っていました。

新年福笑い会

2020-01-09
注目
 いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。今年も行事や園の様子をお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 
 
 1月9日(木)に1年の初めにみんなでたくさん笑い今年も元気に笑って楽しく過ごせるようにと『新年福笑い会』をしました。
 獅子舞、おかめ、ひょっとの踊りを見たり、羽根つきや、独楽回し、二人羽織などのお正月遊びを楽しみました。
 ★羽根つき★
 子ども同士、保育士同士で羽根つきをしました。
 子ども達は真剣な表情で、羽根つきをしていました。見ている子ども達も、大きな声で応援をしていました。
 ★独楽回し★
 4,5歳児の子ども達が代表で独楽回しをしました。紐を丁寧に巻き付けて、独楽を回せたときの表情はとても嬉しそうでした。
 ★福笑い★
 1歳児は『アンパンマン』、2歳児は『だるま』、3歳児は『ねずみ』の福笑いをしました。3歳児は目隠しをして目や口、ひげなどを貼りました。
 ★かるたとり★
 4歳児はかるたとりをしました。保育士が読み札を読むのに合わせて、絵札を取りに行きました。絵札を並べてみると「あけましておめでとう」の文字が出来上がりました。
 ★二人羽織★
 保育士が二人羽織をして口紅を塗ったり、シュークリームを食べました。口の周りについたクリームを見て「面白い顔になっちゃったね!」と、楽しそうに笑っていた子ども達でした。
 ★十二支の話★
 ゆり組の子ども達と保育士で『十二支』のお話の劇をしました。虎やうさぎなどの動物の真似をして、楽しく演じていました。子ども達は「一月一日に集まるんだよね!」「ねずみが一番だね!」と楽しそうに話していました。
 ★獅子舞★
 ひょっとこ、おかめ、獅子舞が登場すると、驚いてしまった子もいましたが、「獅子舞に噛んでもらうと、一年元気に過ごせるよ」という話を聞くと、自分から頭を噛んでもらっていました。
 一年の初めに笑顔あふれる会になり、元気一杯の良い一年を送れそうです。

クリスマス会

2019-12-23
注目
 12月20日(金)にクリスマス会がありました。5歳児のキャンドルサービスから始まりました。
 「メリークリスマス!」の合図でイルミネーションが点き、「きれいだね!」と歓声が上がりました。
 0,1歳児は『ジングルベル』の曲に合わせて、手作りマラカスを振りました。クリスマスツリーの周りを、にこにこ笑顔で歩きながらながらマラカスを振る姿は、とても可愛かったです。
 2歳児は『クリスマスの歌が聞こえてくるよ』を踊りました。手をあげたりしながら、楽しそうに踊っていました。
 3歳児は『赤鼻のトナカイ』を踊りました。クリスマスツリーの帽子を被って前後に歩いたり、回ったり、声をあげて笑いながら楽しそうに踊っていました。
 4歳児は『あわてんぼうのサンタクロース』の合奏をしました。
 保育士の指揮を見ながら、上手に鈴やタンバリン、ウッドブロックなどを鳴らしていました。
 5歳児は『きよしこの夜』をハンドベルで演奏しました。保育士の合図に合わせて、きれいな音を奏でていました。
 ハンドベルのきれいな音色に、見ていた子ども達は「きれいな音だね」言いながら耳を傾けていました。
 職員の出し物では、『サンタクロースがやってくる』の合奏と、『ディズニークリスマスソング』でハンドダンスをしました。クリスマスの衣装を着て木琴やタンバリンなどを演奏する職員を見て、「○○先生~!」などと言葉をかけていました。
 ハンドダンスでは、手袋をした手が出てくると「手がいっぱいでてきた!」と言っていた子ども達ですが、途中から担当の職員を見ながら一緒にハンドダンスをして楽しみました。
 待ちに待ったサンタさんの登場では鈴の音と一緒にサンタさんがそりに乗って来てくれました。子ども達は大喜びで「わぁ~!サンタさんがきた~!」と歓声があがっていました。
 5歳児の子ども達が、サンタさんに「サンタさんの家族は何人ですか?」「サンタさんのおうちの屋根の色は何色ですか?」と質問をしました。
 サンタさんからプレゼントをもらった子ども達の顔は、笑顔でいっぱいでした。
 3~5歳児の給食はホールでの会食でした。今年のメニューは、バターロール、ポテトスープ、唐揚げ、マカロニサラダ、果物、子ども達の大好きなメニューで、美味しく頂きました。

誕生会のケーキ作り

2019-12-18
注目
 12月18日(水)に誕生日会があり、午後のおやつは『ケーキ作り』をしました。
  0~2歳児は、担任が子ども達の前で作って見せました。
 3~5歳児は保育士と一緒に子ども達が作りました。スポンジに缶詰めのシロップをかけて、クリームを塗りました。フルーツはみかんと桃です。クリームの上にフルーツをたっぷり乗せ、ロウソクを立てると、素敵なケーキが出来上がりました。
 子ども達は保育士に切り分けてもらったケーキを、嬉しそうに「おいしいね」「甘いね」などと言いながら、食べていました。口の周りにクリームをつけながら笑顔で食べている子ども達の顔が、とても可愛かったです。
社会福祉法人慈光会 若葉保育園
〒197-0003
東京都福生市熊川1430
TEL.042-551-2955
FAX.042-551-1707
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育
5.世代間交流事業
TOPへ戻る