本文へ移動

園のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

JR電車マナー教室

2019-09-20
  9月20日(金)にJRの方々が来園し、『電車マナー教室』を開催して下さいました。JR東日本八王子支社のマスコットキャラクター『ももずきんちゃん』が登場すると、歓声があがりました。子ども達の目はキラキラと輝いていて、「かわいい」「おおきいね」と言って、手を振っていました。どのようなことが始まるのか、期待いっぱいの笑顔でした。
 JRの新幹線や特急列車などの紹介では、「中央線だ」「八高線だ」などの声があがりました。また、パネルの絵を見ながら、駅や電車に乗る時などの約束を教えていただきました。
 質問コーナーもありました。「新幹線はどのくらい速く走るんですか?」の質問に「新幹線は時速320キロで走ります。特急電車は120キロ、快速は100キロで走ります」と教えてくださり、子ども達は「速いね」「新幹線乗ってみたい」と楽しそうに話していました。
 クラスごとに『ももずきんちゃん』と記念撮影をした後、ゆり組は実際に車掌さんや運転士さんがしている仕事の体験をさせていただきました。“帽子を被り手袋をして敬礼や指差し確認をする” “切符にスタンプを押す” “運転士さんが持っている鞄を持つ” “車内アナウンスの原稿を読む” など、子ども達はドキドキしながらも体験をすると、嬉しそうに笑顔を見せ楽しんでいました。

プール納め・お月見集会

2019-09-10
NEW
 9月の掲示板が新しくなりました。子ども達の大好きな『はらぺこあおむし』がテーマです。今月は『お月見集会』があり、お月見にちなんで、あおむしがお団子からでてきました。
9月13日(金)は十五夜です。園でもお団子を作ってお供えをしました。子ども達はお団子を見て「うさぎの形だね」「おいしそう」と話していました。
 9月2日(月)に『プール納め』がありました。水の神様に「ありがとうがざいました」とお礼を言い、その後、順番にプールに入ったり、水遊び、魚すくいや噴水のシャワーで遊びました。
 8月30日(金)には、さくら組、すみれ組、ゆり組で会食をしました。「そうめん大好き」「かき揚げおいしいね」と話しながら、異年齢児と楽しく食べました。
 9月10日(火)に『お月見集会』がありました。保育士からお月見の由来の話を聞き、お供えする果物の紹介では「りんご」「なし」「さつまいも」と元気よく答えていました。保育士の出し物『楽しいお月見』は、丸い画用紙が柿や狐などに変身して最後にはお月様になる『くるくるシアター』でした。子ども達は「柿になった」「お月さまだ」「顔がかいてある」「かわいい」と言いながら楽しく見ていました。
 おやつは、お月見にちなんで『みたらし団子』をいただきました。お団子は、さくら組、すみれ組、ゆり組の子ども達が作りました。栄養士の見本を見て「同じくらいの大きさに出来たよ」と保育士に見せながら一つひとつきれいに丸めていました。

七夕集会・燃やす会・夕涼み会・プール開き

2019-07-16
 7月5日(金)に『七夕集会』がありました。各クラスの短冊を紹介しました。幼児クラスは、年齢に合わせて様々な素材を使って短冊を作りました。
 パネルシアターで七夕の由来の話を聞きました。ブラックシアターでのお話はパネルが光って、指を指しながら「きれいだね」「光ってるね」と言っては、目を輝かせながらよく見ていました。
 園庭に出て『たなばた』の遊戯を踊りました。乳児クラスの子ども達も、保育士と一緒に手をつないだり、手を叩いたりしながら、歌に合わせて身体を動かしていました。
 7月8日(月)に『燃やす会』をしました。みんなで「願い事が天まで届きますように」と願いを込めて、笹飾りを燃やしました。
 7月13日(金)に『夕涼み会』がありました。心配していた雨も午後には止み、無事に夕涼み会が出来ました。
今年のテーマは、『みんなげんき!笑顔で楽しもう』でした。
ゲームや盆踊り、お囃子など、保護者の皆様、町会の皆様とご一緒に楽しみました。
ゲームは『輪投げ』と『だるま落し』がありました。輪投げでは的をめがけて輪を投げ入ると「入ったー」と喜んでいました。だるま落としはピコピコハンマーを振って箱を落とそうと頑張っていました。また、ヨーヨー釣りやお面もあり、好きな模様のヨーヨーや気に入ったキャラクターのお面を選ぶと嬉しそうに笑顔を見せていました。
 
今年も熊牛囃子連の方々がいらして頂きお囃子を披露していただきました。ひょっとこや狐のお面をつけて踊る姿を子ども達もとても良く見ていました。日本の伝統を身近に感じる事が出来ました。
3歳児が山車を引き、4,5歳児はお神輿を担ぎました。「わっしょい!わっしょい!」と元気なかけ声が響き渡りました。保護者の方が大きなうちわを持って応援して下さり神輿担ぎはとても盛り上がりました。
皆で大きな輪にあり『踊れドれドラドラえもん』『勇気音頭』『福生音頭』『ワッショイまつりっこ』を踊りました。『ワッショイまつりっこ』では「江戸っ子だー!」「チャキチャキだー!」と声を揃えて言ったり太鼓を叩くポーズを決めていました。
7月17日(水)『プール開き』がありました。全クラスで集まり、パネルシアターでプールに入るときの約束の話を聞きました。保育士からの問いかけに「プールでは走らないよね」「体操をするんだよね」と質問に答えていました。
園庭に出てプールの周りに集まり、園長先生が塩とお酒でお清めをしました。ゆり組(5歳児)の代表の子がテープカットをして「楽しく安全にプールに入れますように」と願いを込めて皆でお祈りをしました。
『金魚すくい』や『輪投げ』『だるま落とし』などのゲームをして楽しみました。金魚すくいでは好きな魚をすくい、子ども達はとても嬉しそうでした。

歯の予防デー集会・時の記念日集会・人形劇

2019-06-04
 6月4日(火)に虫歯予防デー集会がありました。子ども達は制作で作った歯ブラシやコップを持って、ホールに集まりました。
 担当の保育士からどうして虫歯になるのか、虫歯にならないようにするには、歯磨きをきちんとする話をとても真剣に聞いていた子ども達です。
 『はみがきのうた』をみんなで歌いました。歯ブラシを動かしたり、コップでうがいをする真似をしながら、楽しく歌いました。
2歳児たんぽぽ組はコップに丸シールを貼って飾りました。歯ブラシは、初めて はさみを使い「ちょきちょき」と言いながら、毛の部分を切っていました。
3歳児さくら組は、こっぷを折り紙で作りました。三角に折ったり横に折ったりして作りました。歯ブラシは画用紙を自分で持ちながら、はさみで切りました。
4歳児すみれ組は鏡を見ながら作りました。大きく口を開けて歯に隙間があることがわかると、画用紙を貼る時に隙間を空けて貼るなど工夫していました。
5歳児ゆり組は、画用紙に顔を描き、紙皿を重ねた口の部分は、虫歯を描いたりしました。紙皿をまわすとぴかぴかになった歯になる仕掛けがありました。
 6月10日(月)に時の記念日集会がありました。クラスで作った時計の紹介をしたり、置時計、腕時計、砂時計などいろいろな時計の紹介もありました。
 大きな時計を使って起きる時間、保育園に行く時間、給食を食べる時間など絵カードで見ながら、一日を過ごす中で時間や時計は大切なことを聞きました。
 みんなで『とけいのうた』を歌ったり、『とけいのうた』の遊戯をしました。二人組みになって楽しく踊りました。
1歳児ちゅうりっぷ組みは、保育士が折り紙で時計を作りました。腕に時計をつけてもらった子ども達は、とても嬉しそうでした。
2歳児たんぽぽ組は、てんとう虫の時計を作りました。羽は自分で絵の具で塗り、好きな色のシールを貼りました。羽を広げると時計が出てきます。
3歳児さくら組は腕時計を作りました。好きな色の文字盤にシールを貼り、時計を見ながら自分の好きな時間の針を描きました。バンドはサインペンで好きな模様を描きました。
4歳児すみれ組は、紙皿にクレヨンで模様を描き、絵の具を塗ってはじき絵にしました。花びらの文字盤を貼り針をつけると、あじさいの時計が出来ました。
5歳児ゆり組は、腕時計を作りました。キラキラの文字盤に丸シールを貼り自分で数字を書きました。カップには好きな絵を描き、針も自分達で刺し、かっこいい時計が出来ました。
 6月12日(水)に人形劇がありました。『うさぎとかめ』と『きつねとおじいさん』の人形劇を見ました。『うさぎとかめ』は「うさぎさん早いね」「うさぎさんねちゃったよ」「かめさんがんばったね」などと言いながら見ていました。『きつねとおじいさん』はきつねが化けてもしっぽや耳が見えていると「しっぽみえてるよ」「おじいさん気付かないのかな」と言っては笑いながら見ていた子ども達です。お話が終わると子ども達からお礼に歌をうたったり、お花のプレゼントをしました。最後に人形に触れることができ、子ども達は握手をしたり触ったりして喜んでいました。

子どもの日集会・春の遠足

2019-05-10
5月10日(金)に、『こどもの日集会(ミニ運動会)』がありました。大きなこいのぼりが風に吹かれて泳いでいる中、『こいのぼり』の歌をうたったり、『サンサン体操』を元気に踊りました。
0・1歳児は、ベビーカーに乗ったり園庭を歩いたりしました。2~5歳児クラスは『かけっこ』をしました。「がんばれ~!」などの応援の中、元気よく最後まで走りました。
2歳児、3歳児は『追いかけ玉入れ』をしました。動く箱に向かって、「えいっ!」とボールを投げ入れたり、「まてまて~!」と走って追いかけていました。何度も玉を拾っては投げを楽しんでいました。
すみれ組、ゆり組は、赤チーム、白チームに分かれて『玉入れ』をしました。かごに向かって一生懸命玉を投げ入れ、投げ方も段々上手になってきました。
『オセロゲーム』は、赤チームは赤に、白チームは白にひっくり返すゲームです。「よーいどん!」を合図に一生懸命オセロをひっくり返していました。
5歳児が(ゆり組)がこの日のために絵を描いて作った『メダル』や、『ジャンピングがえる』をみんなにプレゼントしていました。受け取った子ども達はとても嬉しそうでした。
 5月17日(金)『春の遠足』がありました。もも組、ちゅうりっぷ組は園庭でたくさん遊び、部屋で離乳食や、美味しいお弁当を食べました。お忙しい中、お弁当のご用意をありがとうございました。
 たんぽぽ組は『富士見町台集会所前広場』に行きました。広場ではかけっこをしました。「よーいどん!」の合図で上手に走っていました。またしゃぼん玉をすると子ども達は「わー!」と声を上げながらしゃぼん玉を追いかけ、手を伸ばしたりパチンと割ったりして楽しんでいました。園に戻りお弁当を広げると「見て見て!」と言ってお弁当を嬉しそうに見せ、喜んで食べていました。
 さくら組は『ミレニアム公園』に行ってきました。リュックサックに水筒、お菓子を入れ友達と手をつないで歩きました。公園では滑り台をしたり、追いかけっこ、芝生の上で寝転んだり、シロツメクサで指輪を作ってもらったりして、たくさん遊びました。園に戻り自分のシートを敷いてお弁当を広げると「見て見て!」と嬉しそうにお弁当を見せてくれました。「おいしい!」「全部食べるよ!」と言いながら食べていました。
 すみれ組、ゆり組は『熊牛公園』に行きました。広い公園で、滑り台やぶらんこ、かけっこ等、身体をたくさん動かして遊びました。。また、木の茂みに入って探検ごっこをしたりして楽しみました。
 楽しみにしていたお弁当の時間は、自分のシートを広げリュックサックからお弁当を出すと、「見て!見て!」「○○のお弁当だよ!」と嬉しそうに見せ合いをしていました。子ども達は美味しそうにとても良く食べていました。
 
社会福祉法人慈光会 若葉保育園
〒197-0003
東京都福生市熊川1430
TEL.042-551-2955
FAX.042-551-1707
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育
5.世代間交流事業
TOPへ戻る